FC2ブログ

山を愛して半世紀

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
5月3日(金)九州で唯一アルペン的景観を有する祖母〜傾山系はこの時期アケボノツツジや三つ葉ツツジが咲き誇り多くの登山者が詰め掛ける。
なかでも尾平越から古祖母山にかけての稜線一帯はアケボノや三つ葉に加えシャクナゲなど色とりどりの花が楽しめるとあって私も先週に続いての写真山行となる。
前日に尾平トンネルの宮崎県側坑口に車中泊し早朝から尾平越に上がり古祖母山(1633.1m)をめざす。
夜明けと共に目が覚め朝食もそこそこ無風の好天に心躍らせ歩き出す。

実はこのルート四十数年前に使ったのだが当時は尾平越の道路はなく高千穂町から中野内までバスを利用しそこから尾平越まで歩いたことがある。
当然に一日がかりのコースで尾平越に六角形の小さな山小屋があり泊まったことを思い出した。
残念ながら林道の開通とともに山小屋もなくなりさびしいが祖母〜傾縦走者にとってこの山小屋があれば頼もしい存在に違いない。

昔の思い出に浸りながら花の写真を撮りゆっくり山頂をめざす。
標高1200mあたりから三つ葉ツツジが姿をみせアケボノツツジは一際大きい花びらを満開にしている。
数は少ないがシャクナゲも満開となっており近年にない花の当たり年のようだ。
ちなみに今日は祖母山頂での山開きが催されている。


              祖母山〜傾山地図(マピオンより)              
祖母山地図

           昭和40年代まで六角形の山小屋があった尾平越
尾平越

               アケボノツツジと祖母山頂
祖母山頂

アケボノツツジと祖母山頂

                 三つ葉ツツジ
三つ葉ツツジ

                 シャクナゲ
シャクナゲ

                 古祖母山頂(1633.1m)
古祖母山頂

               古祖母山北峰より祖母山を望む
古祖母山より祖母山



スポンサーサイト
2013.05.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamanotabibito555.blog52.fc2.com/tb.php/86-29621e83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。