山を愛して半世紀

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7月25日(土)今年は梅雨入りと共に雨ばかりの天候で稲の生育が気にかかっていたが先週から夏の空が覗き始めホッとしたのもつかの間12号台風の影響が心配される週末となった。
来週から私は病気治療のため長期の入院生活となることから稲の生育状況と従兄が作るトウモロコシの収穫手伝いのために土日は阿蘇に行くことになった。
今年の稲作は十分な管理ができないため甥に水田の水管理と畦とギシの草刈りをお願いしているが思った以上に立派な仕事をこなしてくれている。
今日の生育状況は長雨による病害もなく順調であり、このまま梅雨が明ければ問題なく育ち美味しい米が収穫できるだろう。
そして9月中旬には撓わに実った稲穂が首部を垂れ私の完治と退院を祝ってくれるに違いない。

                 棚田の風景
棚田全景

                順調に育つ稲
梅雨明けを待つ
     
            大分県竹田市菅生高原にあるトウモロコシ畑
トウモロコシ畑

                トウモロコシを収穫する妹
かぎ作業

スポンサーサイト
2015.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamanotabibito555.blog52.fc2.com/tb.php/116-562884a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。