山を愛して半世紀

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2月28日(木)暖かくなった春の日差しに誘われて大畑梅園までの8㌔を歩いた。
大畑梅園は人吉市の南部、宮崎県境近くの大畑町(おこばまち)にある。実は24日には梅祭りがあり写真撮影と思って出かけてみたが残念ながら花は5〜6分咲きで撮影には少々早すぎ今日の日となった。
8㌶余りの園内には約4500本の梅が植栽されており今の時期は白花が主だが中には紅梅も混じり満開となり来園者を楽しませている。
また小高い丘にある梅園から東南を見渡せば市房山をはじめとした山々が普段と違う姿を見せ気品さえを感じさせる。
これから梅の花が終わり桜の季節と映り変わるが園には桜もあり近くの大畑駅(肥薩線)はこれまたソメイヨシノの名所として知られている。
人吉駅から大畑駅まで1日数本のローカル列車を利用した花見の旅も楽しみにしている。


               満開の白加賀の中に紅梅もチラホラ
種類は白花の白加賀が多いがなかに紅梅

               花の白と空の青のコントラスト
満開

               数は少ないが枝垂れ梅もある
枝垂れ梅

              市房山(右)と江代岳(左)の遠望
市房山と江代岳

                頂上をみせる白髪岳
白髪岳

スポンサーサイト
2013.02.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。